高橋大輔がスケーティング披露「試合に向けてきっちり治して、頑張ります」

2018年8月23日22時28分  スポーツ報知
  • ケガで出場できず氷上であいさつした高橋大輔(左から本田武史、1人おいて、田村岳斗、荒川静香

 フィギュアスケートのアイスショー「フレンズ・オン・アイス」の公開リハーサルが23日、新横浜スケートセンターで行われ、軽度の左足内転筋肉離れで演技を見送った高橋大輔(32)=関大KFSC=が、1週間前のアイスショーでは見せなかったスケーティングを披露した。氷上では観客の前で「けがで滑ることができず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。試合に向けてきっちり治して、頑張ります」とあいさつ。

 4年ぶりの現役復帰を果たす高橋の今季初戦は10月の近畿選手権(尼崎)となる。

冬スポ
今日のスポーツ報知(東京版)