白岩優奈、全日本選手権でのルッツ―ループの連続3回転投入を目指す

2018年9月7日18時18分  スポーツ報知
  • 練習を公開した白岩優奈

 女子フィギュアスケートでシニア2年目を迎える白岩優奈(16)=関大KFSC=が7日、関大のたかつきアイスアリーナで練習を公開。高難度のルッツ―ループの連続3回転ジャンプについて、「自分の調子とリンクとの相性を見ながら決めていきたい。全日本では入れられるようにしたい」と、挑戦へ意欲を見せた。

 今季から適用される新ルールでは出来栄え点(GOE)がプラス5からマイナス5の11段階に広がり、ミスが得点に大きく響く。初戦のアジア・トロフィーでは173・01点と伸び悩み2位。「ミスをしたらすごく点数が下がる。ステップ、スピン、ジャンプといった技術に加点がつかないことが課題。レベルの取りこぼしもある。自分が出来る一番質のいいジャンプを目指していきたい」と話した。

冬スポ
注目トピック