日本シリーズでは西武と横浜が激突 優勝報酬はチームで約320万円

2018年12月16日20時54分  スポーツ報知
  • e日本シリーズに挑む左から西武・なたでここ選手、ミリオン選手、BOW川選手、横浜・じゃむ〜選手、ヒデナガトモ選手、AO選手

 「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ 2018」のe日本シリーズ出場2チームが16日、東京・KONAMIホールで決まった。セ・リーグ代表で横浜DeNAベイスターズ、パ・リーグ代表で西武ライオンズが対戦する。

 西武とDeNAカードは、1998年の日本シリーズで横浜(当時)が日本一に輝いた時と同じ顔合わせ。西武のリーダー・BOW川選手(24)は「目標の日本一まであと1勝。日本一を必ずつかみたい」と意気込んだ。ベイスターズキャプテン・じゃむ~選手(33)も負けじと「日本一という歓喜の瞬間を皆さんと分かち合いたいです」と応戦。火花を早くも散らした。

 e日本シリーズは2019年1月12日に東京・江東区の東京ビッグサイト TFTホール500で開催される。優勝すれば報酬として約320万円が支払われる。

社会
注目トピック