【新刊レビュー】アニマル・ファーム

2018年11月24日11時55分  スポーツ報知
  • 石ノ森章太郎著 アニマル・ファーム

 ▼「アニマル・ファーム」(石ノ森章太郎、ちくま文庫、799円)

 英作家ジョージ・オーウェルの小説「動物農場」の漫画化。全体主義や独裁政治が結果的にどのような恐怖を引き起こすかを、動物たちの世界を舞台に描く。1970年に「少年マガジン」に連載されて以降は読める機会がほぼ無く、長らく“幻の作品”とされてきた傑作が生誕80年、没後20年を機に鮮やかによみがえった。

BOOKセレクト
注目トピック